2007年03月27日

フィジーのリゾート色々

夏休みにシーズンといえばフィジーもあったっけ・・・と先日色々調べていたところ、
とっても素敵なサイト発見!(今回は候補には入れていないのですが)

フィジーのリゾートが島ごと(エリアごとっていうのかな?)に掲載されていて、
写真も盛りだくさんでとっても見やすい(⌒-⌒)
フィジーってこんなに沢山リゾートあったの!?とちょっとびっくりしてみたり。。。
数えてみたら(物好き・・・笑)70以上もありました(@@)

■Fiji Magic(フィジーマジック)

※ホテル情報を見るにはResorts&Hotelsというメニューをクリックしてください。

早速、以前から気になっていたリゾートをチェックチェック^^
おお〜今まで知らなかった素敵なリゾートがいっぱいある!!と喜んだのも束の間、
値段を見たら、ものすごい値段であることが発覚(@@)

う〜ん。。。これは一生行けそうにありません・・・
ていうかこんなに払うならモルディブやタヒチのほうが・・(しつこい? 苦笑)


・ヤサワ・アイランドリゾート(ヤサワ諸島)
→8日間で3食付で50〜60万ほど(−−;)

・ザ・ワカヤクラブ(その他離島)
→やけにお部屋が広そうだな〜と思ったら・・8日間3食付で100万前後( ̄▽ ̄;)!!
 それならドーニミギリの方が。。。

・トコリキ・アイランドリゾート(ママヌザ諸島)
ここはインテリアが個人的に好みで気に入っています^^v
→比較的リーズナブル?なようで8日間食事なしで30万〜40万くらい。
他に比べれば許容範囲でしょうか・・・でも食事なしとなると結局はヤサワとあまり変わらない?

・ワンディギ・アイランド(ママヌザ諸島)
一島一組リゾートの代表格の一つで、以前から何度かネットの旅行関連サイトで見たことがあったのですが。。。
意外にも8日間3食付で80万前後。感覚がおかしくなっています(笑)
 でもやっぱりワカヤクラブってやけに高いような??^^;

・ガメア・リゾート&スパ(タベウニ島)
ここも前からインテリアがそこそこ好みなのと、島が小さそうなので以前から目をつけていたのですが、8日間3食付で50万前後。。。

※金額は全て8月近辺の料金です。

フィジーって想像以上の高級リゾート地なんですね( ̄▽ ̄;)!!
(無知です、すみません^^;)

本気で検討することになったら、もちろんもう少し現実的なお値段のリゾートを
チョイスすると思いますが(汗)。
特に予定はないので写真で気に入ったところをリストアップしてみました^^

基本的に3食付のところが多いようですが、フィジーはアメリカ人が多いリゾートだし、
食事が結構気になったりして^^;

いつか行ってみたいけど・・行けるかな(汗汗)
posted by モア at 02:08| Comment(13) | TrackBack(0) | その他リゾート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月19日

夏の旅行計画(その3)

今年の夏はタヒチに決まり〜♪♪っと言いたいところなのですが、
まだ8日間の休みが取れるかどうか確実ではないので、
6日間だった時のために・・と保険旅行先を検討中。

候補その1・・・バリ
夏がベストシーズンといえばまず思い浮かぶのはバリ!
前回は3泊4日の超高速旅行だったので、改めてゆっくりするのもいいかしらん?
とアマヌサ1泊+アマンワナ3泊で見積もり中。
#試しにアマヌサ2泊+アマンワナ4泊で見積もりを取ったらタヒチより高かった( ̄Д ̄;;

アマンワナの海は調べてみるとかなり魚影が濃いらしく、
ビーチからのスノーケリングだけでなくダイビングもかなり面白そう♪
モヨ島の素朴な雰囲気も居心地が良さそうだし、スタッフのほとんどが島の出身と聞いて、
ちょっとウルルン滞在記風?な旅行を期待してみたり^^♪

候補その2・・・サムイ
食事だけで言うなら、モア家が一番楽しめるのはタイ旅行。
残念ながらプーケット&シミランは雨季なので、それならサムイ島!と思いついたわけなのですが・・・

ホテルはシラ・エヴァソン、以前ブログに書いた今年オープンしたばかりのフォーシーズンズ・サムイなど、気になるところがいっぱいあるのですが、
実は目をつけているのは昨年OPENした全室プール付ヴィラタイプのカルマ・サムイ

アイランズコレクションのカルマ・サムイの紹介ページ
http://www.stworld.co.jp/thailand_new/samui/hotel/karma.html

AllAboutのカルマ・サムイ紹介ページ
http://allabout.co.jp/travel/thailand/closeup/CU20060406P/

でも、色々調べるうちに海はどうなんだろう・・・??という懸念が出てきたので、決断に至らず(−−;)
落ち着いたヴィラで静かにまったりと過ごすのも悪くないかなぁ。。。
でも沢山食べてゆっくり過ごしてってなんか肥えそう( ̄▽ ̄;)


候補その3・・・モルディブ。。。(; ̄ー ̄A
何の芸もなくて・・またか・・・て感じですが(汗汗汗)
6日間あれば南北マーレなら行けるし(* ̄∇ ̄*)
候補のリゾートはバンヤンツリー、アンサナ、ソネバギリ。
そろそろお盆シーズンは予約が埋まってきているようなので(はやっ!)結構焦っています。


うーん、どこにしよう〜〜。。。今月中に決めなくちゃ〜〜(><)
posted by モア at 13:47| Comment(23) | TrackBack(0) | その他リゾート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月14日

シンガポールの旅行記をアップしました

今月はなんだかヘンに忙しくてなかなか旅行記作成が進まず・・・
だったのですが、やっとアップしました〜^^♪

http://www.morenotabi.com/index.html

航空会社ネタがしつこい・・かもしれませんが、今後同じようなトラブルに遭われた方がいらっしゃったときに参考になるように、結構細かく書きました^^;

あっという間に今年度ももうすぐ終わり、そしてその後は待望のモルディブです♪(* ̄ー ̄)
夏の旅行はタヒチに決まり!と思っていたけれど、もし8日間休めなかったときのため・・・
と現在保険旅行先を物色中。

物色している間にどんどん候補が増えちゃってどうしたものか・・という状態です(−−;)
昨年も5月に入ってからではお盆の旅行予約がかなり厳しい状況だったので
遅くても4月中旬までには決めなくちゃ〜(><)
posted by モア at 14:17| Comment(31) | TrackBack(0) | その他リゾート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月08日

沖縄のNewゴージャスホテル♪♪

今号のCREA due TRAVELLERはハワイ特集。
今までハワイには全く興味がなかったけれど、昨年くらいからハワイの離島にかなり興味が出てきたので、とっても興味深く熟読^^v

でも一番目を引いたのは・・・ちょこっと載っていた沖縄のリゾート(>▽<)

(1)オリエンタルヒルズ沖縄
昨年OPENした沖縄本島、恩納村の超ゴージャスリゾート。
こちらに遊びに来てくださるyukaさんから何度かここのリゾートのお話を伺い、(yukaさんは体験済み♪)以来、ずっと気になっています^^
※yukaさんのアルバムはこちら

空港〜ホテル間の送迎、朝夜の2食付で1泊15万超( ̄▽ ̄;)!!というすごい値段ですが
高台に海を見下ろすように並ぶヴィラは全室プール付のスイートタイプ。
マイルで無料航空券をGETしてもすごいお値段になるこのリゾート、
お得なプランはないものかしら?とオフィシャルサイトを見てみたら

長期滞在プラン
 15日間で1,980,000円
 30日間で2,970,000円

というお得なんだかわけわからない想像を絶するプランしかありませんでした(苦笑)
#もちろん我が家には無縁です・・・

しかも7月の2連休と8月のお盆シーズンは既に満室(@@)
うーん・・・すごい。。。

(2)喜瀬別邸HOTEL&SPA
次に気になるのは今年5月下旬にOPENする沖縄本島は名護市のリゾート。

まだお部屋の写真などありませんが、ビルディングタイプのお部屋(全室ビューバスとテラス付)とヴィラタイプがあるようです。
ビルディングタイプのお部屋は1泊75,000円〜、ヴィラはなんと231,000円〜( ̄Д ̄;)

こんなに払うならモルディブに行った方が・・・^^;


(3)ゆがふ山原
石垣島に3月にOPENしたこちらのリゾートは客室がたった3棟しかありませんが、
全室プール付のヴィラで、うち2棟がシービューになっているそうです。
こじんまりとしたかわいらしいヴィラは素朴さもありながら庭、プール、ガゼボが付いてとってもゴージャス。

値段は1泊朝食付きで5万円〜。

石垣島はダイビングも楽しめるし、竹富島や西表島などへも遊びに行けるし、
お値段も現実的だし、いつか行ってみたいな〜〜♪♪♪


という感じで、毎年沖縄にもゴージャスリゾートが続々OPENしていますが、
ほとんどはモア家には雲の上の存在です(汗汗汗)

やっぱり沖縄とはいえ、日本だと高めの設定じゃないとやっていけないんですかね・・・
posted by モア at 16:13| Comment(21) | TrackBack(0) | その他リゾート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月01日

航空会社の安全度ランキング?

またまた航空会社ネタになってしまいますが・・・^^;
先日、怒りおさまらぬモアが仕事仲間にぶぅぶぅ言っていたところ
面白いサイトを紹介していただきました。

その名も「AirSafe.com」(もしかして有名??^^;)
世界各国の航空会社の事故率、事故回数、最終事故年などが一覧でわかる便利サイトです。

■AirSafe.com
http://www.airsafe.com


例えばモアがよく利用しているアジア系の航空会社を見てみると・・・

http://www.airsafe.com/events/regions/asia.htm

左から
Rates・・事故率
Flights・・・飛行距離
FLE・・・平均死亡率?死亡率
   例えば100人中50人が死亡した事故が3回なら1.5
   (=1回あたり0.5 * 3回)
Events・・・死亡者が出た事故
Last・・最後にEventが発生した年
となっています。

飛行距離が他よりダントツ多いにも関わらず、1971年以来事故がないANA^^
そして話題の(笑)シンガポール航空は、シルクエア、SQと1回ずつ大きな事故を起こしており、SQは2000年と結構最近だったりします。
でもアジアの中では良い方ですかね〜

雑誌やネットでも、「安全、快適なシンガポール航空」と人気が高いシンガポールより、
マレーシア航空の方が全然事故率が低いことにびっくり。
マレーシア航空はどうしてもっと人気が出ないのかな??

で、モアが一番気になるスリランカ航空は載ってなかった(苦笑)


夏の旅行先の候補にあげていた紅海はエジプト航空なのですが、
見てびっくり(@@)
http://www.airsafe.com/events/regions/afmid.htm
すごい数字です( ̄▽ ̄;)!!

もちろん飛行機事故なんて、車の事故に比べたら圧倒的に少ないし、
滅多にないとはわかってるんだけれど、こうしてずらりと並べられると気になってきちゃいました。。。
事故率の高い航空会社しか選択肢のない地域は、何となく行く気が失せてしまうんですよね〜(T-T)

エジプト航空に乗らずにソマベイ@エジプト紅海に・・・てムリですよね(−−;)
(国際便はともかく、国内便もあるし、、、)

やっぱり次の狙いはエミレーツでドバイORカンタスでリザードアイランドかな?(笑)
posted by モア at 14:18| Comment(30) | TrackBack(0) | その他リゾート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月27日

シンガポールから帰りました・・・

帰国しました〜
初めてのシンガポール、現地に住む友人のおかげで、おいしいものも沢山食べれて楽しい旅となりました。
しかしながら今回はシンガポール航空の空港スタッフのせいで、楽しい思い出も
半減するようなトラブルが続発し、正直後味の悪〜い旅となってしまいました。。。

全てを書くとなが〜くてとても読めたもんじゃない(というくらい沢山あった・・)ので、
一部を抜粋します(笑)

今回の航空券はSQのサイトから購入したのですが、
支払いに使用したカードを家に忘れてしまったことが事の始まりでした。

最初はカード番号がわかれば大丈夫と言うのでカード会社にカード番号を確認したら。。。

1)やっぱり現物がないとカード番号だけではダメでしたとか言い出し・・・
 (せっかく確認したのになんじゃそりゃ)

2)事前に購入したチケットは今日は使えないけどキャンセルは出来ないから
返金は1円も出来ませんと言うし

3)シンガポールに今日行くには正規運賃の36万でチケットを購入するしかないと言うし

4)さらには今日は36万のチケットで乗るわけだからこれも当然返金はないと言う。

つまり彼女の言うとおりなら、シンガポールへ行くのに最初に払ったPEXのeチケット72,000円+正規料金36万円がかかることになる!!
これが全て本当なら、1つのシートを2重に同じ人に売るという詐欺とも思える内容\(*`∧´)/
#本日SQの東京オフィスで全て間違いであったことがわかったのですが(-゛-メ)

当然そんな高額は支払えないし、もう今回は行くのやめようかな〜と思ったのですが
(43万も払うなら日を改めてPEXを予約した方が全然安い・・・)
責任者と名乗る女性がやってきて

5)PEXの72,000円なら返金できると言い出した。
(なんでさっきの人と言うことが違うのやら??)

そうこうしている間に最終チェックイン時刻も迫り、どうするかすぐ決めてくださいみたいなムード。
その対応にもかなりムッときたけど、もういいや〜36万払ってやるーーっとヤケになって
(でも納得いかないから帰国したら東京オフィスにクレームを言って取り返そうと固く決意)
急いで発券カウンターに行ったら

6)16万のチケットが購入可能でした。
(先に教えてくれればさっさと買ったのにーーーっ!!!)

これは一部の抜粋なので当然他にも(帰国時にも)トラブルがあり
怒りもピークな状態で戻ってきたモア。
早速クレーム&返金を求めてSQ東京オフィスに行ったところ
どちらのスタッフの説明も間違いだそうで、
あっさりと16万のチケット代が返金されました。
#カードを忘れた人は当日とりあえずチケットを買い、帰国後に必ず返金手続きをしに来てもらうというルールになっているのだそうです。
更に、空港から「2重購入だからこの人は帰国後に返金手続きに行くよ」みたいな記録が
東京オフィスに来るらしいのですが、それもきてない状態でした。
明らかに空港スタッフは手順をわかってなかったみたいです??

まぁカードを忘れたのが事の始まりではあるのですが、間違った情報を
堂々とお客さんに説明するって一体どういう教育してんのかしら??(怒)

本日、一応東京オフィスで謝罪はあったものの、はっきり言って印象は最悪です(><)

もし最初のスタッフの説明だけで、キャンセルしていたら、返金手続きが可能なことも知らず
72000円損したまま、更にもちろんシンガポールに行ってもいなかったわけで・・・

と思うと怒りが再熱(笑)
空港スタッフは自分の仕事の重要性がわかってない&サービスという観点でも、レベルが低すぎるのでは?という印象は否めませんでした。
(カード忘れた方が悪いじゃんみたいな態度だった・・・)

なんか楽しくない報告になっちゃいましたね^^;
でももちろんシンガポールにいる間は楽しかったんですけど〜

楽しい旅行記は後日またアップしま〜す♪
posted by モア at 01:32| Comment(38) | TrackBack(0) | その他リゾート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月09日

テントなホテルいろいろ^^

モアが初めて知ったテントなホテルはやはり

「世界一高貴なテント」

と称されたインドネシアはモヨ島のアマンワナ。
当時はそれはそれは衝撃を受けたものです^^

アマンワナ H.I.S紹介ページ
何度か旅行先の候補にしたことはあるのですが、何しろアクセスが悪いので(><)、
(バリ島から国内便と船を乗り継ぐ。日本からだとバリに1泊しないとダメっぽい)
長期のお休みの時しか行けないし、長期のお休みが取れるとなるとモルに行きたくなっちゃうしでなかなかチャンスがないんだけれど、いつかは行ってみたいリゾートの一つです。

テントなお部屋はとっても広々してるんだけどバスダブはないみたい。。。?


そして、お次はまたまたアマン@インドのアマニカス。

アマニカス STWorldの紹介ページ

アマニカスは海はないけどワイルドな自然いっぱいの国立公園にあり、湖があるらしい^^
こちらはバスダブもありテントの広さはアマンワナの倍くらいだそう(*"ー"*)
野生のトラも出没する・・らしいのですが、襲われたりしないよね。。( ̄∇ ̄;)


それから以前ブログに書いたフォーシーズンズ・ゴールデントライアングル。
タイ、ラオス、ミャンマーと3つの国の国境が接することからこう呼ばれているそうです。
昔は麻薬(大麻)の産地でかなり怪しげな場所だったらしいのですが(?)
最近は他のホテル(アナンタラもあるし)も進出し、リゾート地としての再開発がすすんでいます。

フォーシーズンズ・ゴールデントライアングル
ライステラスビューのテントは54u。
豪華なバスダブやインテリアの雰囲気は何となくFS@ランカウイに似てるような??
(って行ったことないけど^^;)
タイだしご飯はおいしそう〜♪


そして先日発見した2004年12月にOPENしたタイのキリマヤというホテル。

KIRIMAYA(キリマヤ)
全室テント・・ではないのですが、4室のみテント・スイートというカテゴリのお部屋があります。
180uもあり、バスルームもめちゃめちゃ広い!

バンコクから130キロ(2時間くらい?)だそうですが、送迎サービスあるのかな。。。
http://allabout.co.jp/travel/hotelabroad/closeup/CU20041025A/
↑AllAboutにも紹介されていました。
ゴルフコースが有名らしいです。ゴルフできるようになったら行ってみたいな〜
(そういえば・・やる気満々だったゴルフレッスンはまだ開始しておりません 汗)
バンコク滞在と組み合わせてもいいかも^^♪


モルディブにもテントな屋根のコテージがあります^^
海の上のテント・・ともいえる??
ハクラクラブ
※なぜかオフィシャルサイトではハクラクラブのページがNotFoundになる・・・(- -;)

水コテだけでなく、レストランなども全て真っ白なテントの屋根です^^
真っ青な海と空に白いテントな屋根が素敵〜(*"ー"*)

リニューアルOPENしてからの情報があまりないのですが、「るるぶ・モルディブ」には載っていました^^v
#ハクラ・クラブからチャーヤ・ラグーン・ハクラ・フラに名前が変更になったみたい??
以前よりシックで落ち着いたインテリアになりました。

オールインクルーシブシステム(3食、アルコール類も含むドリンクが宿泊費に込み)はそのままなようです。


ところでテント屋根ってメンテナンスは大変じゃないのかしら・・と思ったり^^;
雨が降ると、音がうるさそうな気も??
でもそれもワイルドなリゾートライフならではの情緒なのかな^^

他にもテントなホテルは沢山あるようですが、やっぱりアマンのテントに泊まってみたいです〜♪
posted by モア at 20:44| Comment(23) | TrackBack(1) | その他リゾート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月01日

シンガポールへの旅計画(その2)

3月に行こうと思っていたシンガポールですが、期末は仕事が休めそうにないので
今月行くことになりました〜

先月末にANAの早割りをキャンセル待ちしていたのですが、ダメそうだったので
ANAはキャンセル→SQに変更。
個人手配で旅行するのは8年ぶり??くらいなので、当時はネットで予約もなかったし
色々戸惑いがあったりします(苦笑)
SQのサイトから予約を入れたけど、プリントアウトしたもの&決済時のクレジットカード
を持参するだけで本当に大丈夫なのかしら!??(・_・;?

そして、ホテル選びもさんざん悩んだけど本日やっと手配が終わりました〜
初日以外は友達のおうちに泊めてもらうことになったので、ホテル滞在は1泊のみ。
SQの夕刻便だとシンガポール到着は真夜中(1:30だったかな)なので、
まさに本当にお風呂入って寝るだけ!だし、安いホテルでいいや〜と思っていたのですが
でも朝食も食べるしお風呂はやっぱり重要だし、友達の家に泊まるから
2泊分浮いたわけだし・・・・(* ̄m ̄)となんだかんだ理由をつけて、
結局お風呂からの眺めに一目惚れしたリッツ・カールトンミレニアにしました^^;
(でもまだ現地代理店に空室問い合わせ中。ダイレクトBookingだと高かったので)
ネットを徘徊すると、ちょっと古い?みたいな意見もあったのでちょっと不安はありますが、、、
(更にFSにも未練があったり。。。^^;でも高い!)

そうそう、いつも旅行中は完全OFFなのですが、今回はそうもいかない雰囲気満載なので、
ノートPCを持っていかなくてはなりません。。。

モアは普段、ノートPCでは仕事しないので(職業上いろいろ不便があるので)
うちにはデスクトップかミニサーバーしかありません(- -;)
#でも仕事柄、6台もあります・・・(常に使ってるのは3台だけだけど)

仕方なく小さめ&軽くて安くてかわいくて壊れ難いノートPC(条件付けすぎ?^^;)
を物色中ですが、ノートはデスクトップより高いし、
普段は使わないのに、なんだかもったいない〜(><)

安くて使いやすいノートPCあったらぜひ教えてください・・・・
posted by モア at 19:37| Comment(12) | TrackBack(0) | その他リゾート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月26日

今年の夏はついにタヒチです〜(?)

やっとやっと、何度も候補にしては消え・・を繰り返していた
タヒチ旅行の予約が完了しました♪(* ̄ー ̄)v

ホテルは散々悩んだけれど、マルシェに行ったり、ローカルなレストランで食事をしたりと、
モルディブではできない過ごし方を楽しみたいので、ホテルボラボラのプールファレに3泊、
ボラボラの象徴の一つであるオテマヌ山が正面に見えるあの水コテに
ど〜〜しても泊まりたくて、インターコンチ・タラソ・スパのエメラルド水上に2泊に決定。

本当はエメラルド水上じゃなくてサファイヤかダイヤモンド水上にしたいところですが
(お部屋の造りや設備は同じで、ロケーションが異なるそうです)
あまりにもお値段が違うのでここはぐっと我慢です(><)
(エメラルドだとオテマヌ山が見えないなんてことは・・ないよね??(- -;))

で、予約してから迷う我が家のいつものクセなのですが・・・

ホテルボラボラのプールファレはお部屋が広くて快適そうだったので惹かれたのですが
せっかくのタヒチなのに海が見えないお部屋ってどうなんだろう。。。??と思えてきたんです。

そしてネットを徘徊して色々見ているうちに、一番下のランクのビーチバンガローでも
ベッドから海が見えるし、デッキに出ると海が目の前だし、価格も抑えられるし、
こっちもでいいんじゃないかと思ったり^^;
#もちろん、ビーチファレが一番希望にあってるのですが、水コテより高いんです(- -;)


週末そのことをMujiに相談したら、

「G.Wにモルディブ行くんだし、南の島じゃなくてヨーロッパに行こうよ」

とモアの悩みを解決するどころか混乱に陥れるようなご意見( ̄▽ ̄;)!!
確かに結婚当初、ヨーロッパに行きたがっていたのはモアのほう。
当時シャトーホテルやオーベルジュの写真を色々見せてモアが熱く語っていたのを
なぜかこのタイミングで思い出したらしい(笑)

最近のモルディブのお部屋拡大路線にまんまとのっかってしまったためか、
ヨーロッパのホテルはどこも値段の割には狭くてイマイチ惹かれないモア(><)
どうしようかな〜
あ、あとケニアも候補にあがってます(笑)

きっとモルディブに行ってしまえば、またビーチリゾートモードになるに違いないと
さほど心配はしていないのですが。。。

いつもMujiはモア以上にタヒチに対して腰が重いんですよね・・・
どうやらモアがMujiに読ませた数々の旅行記に「タヒチの食事は高くてまずい」風なご意見が多かったために、食事のことが気になってしょうがないみたいです。。。

というわけで、タヒチにほぼ決定だと思いますが、ケニアORヨーロッパになるかもしれません(汗)
posted by モア at 00:09| Comment(35) | TrackBack(1) | その他リゾート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月20日

ジュメイラ・プーケット・プライベートアイランド・リゾート

先日こちらに遊びに来てくださるジオさんから、ジュメイラやラッフルズが
プーケットにホテルをOPENするというお話をお聞きして、早速ネット徘徊^^

ジュメイラのプーケットOPENについては、以前何かの記事で見たことがあったのですが、
その時は調べても全くヒットしなかったんだけれど。。。
幾つかの海外サイトでプレスリリース?みたいな記事を見つけました^^v

■Jumeirah Phuket Private Island Resort
プーケット空港から車で15分、そこから専用ボートでたったの4分という好アクセス。
ジュメイラのプライベートアイランド(つまりは一島一リゾート?)のようです。

インフィニティプールとジャグジーがついたデラックス・プール・ヴィラや
3ベッドルームもあるレジデンシャル・ヴィラがあったりと、かなりゴージャスな造り♪
4つのレストラン、スパ、フィットネス、ビジネスセンター&ライブラリに加えてマリーナ、
テニスコートも・・と設備も満載。
そしてプーケットのダウンタウンへ遊びに・・という場合にも、割と移動も楽そうだし、
プライベートアイランドということでお篭りしてのんびり静かに過ごすこともできそうだし
かなり期待できそうです\(^▽^)/
ジュメイラというとドバイの桁外れなゴージャスインテリアなイメージが強いので
どんなデザインのホテルになるのか興味津々。
OPENは2008年後半の予定のようです。

プーケットから行ける離島といえば、ヤオ・ノイ島に今年エヴァソン・ハイダウェイもOPENだったような・・・?こちらはプーケット空港から40分、クラビ空港から20分とのこと。
アクセスはヤオ・イノ島よりもジュメイラのほうが良さそうですが、海はどうなんだろう??

そして同じくSixSensesのソネバキリが来年クー島というところにOPENするし、
(こちらはプーケット空港ではなくバンコク空港から移動する島)
タイの離島開発ブームなのかしらん??

とっても楽しみです^^

同じく今後OPENのラッフルズ@プーケットやGHMについては
これから調べてみようとおもいま〜す♪
posted by モア at 02:01| Comment(14) | TrackBack(0) | その他リゾート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。