2011年04月11日

1ヶ月経ちました

ご無沙汰しておりました。
あの巨大地震&津波から1ヶ月が経ちましたね。
おかげさまで我が家は家族揃って全員無事でした。
家の中は食器も含めてほとんどが無事で、唯一Mujiの部屋だけ本棚が転倒して
(前から本を入れすぎで危ないと私が忠告してたんだけど(−−;))
本棚の一部が割れ、本もぐっちゃぐちゃ、その上にゴルフバッグも倒れて
とんでもない状態になってましたけどね(苦笑)

毎日津波の映像を見てショックを受け、どんどん増えていく死亡者の数に落ち込み、
余震に怯え、原発の影響にナーバスになり、物資不足で子供用品を買うのに奔走したり
(オムツまでもが全然売ってなかったんですもん〜〜っ)
仕事も東北のクライアントと連絡がつかなくなったり、仙台のデータセンターに
置いていたサーバーがダウンしてたり、もうなんだかんだで忙しい1ヶ月でした。

最初は日本の将来に絶望したり、残酷な現実に悲しくなったりして落ち込んでたけど
でも家族全員が無事で、家もあって、ライフラインも整ってる私が落ち込んでばかりいても
何も始まらないよねと気を取り直し始めたところです。(おそっ)

このブログはこんな時に何の意味があるんだろう?と思うと、書くことがなくなっちゃうので
とりあえず原発関連で私がチェックしているサイトを載せてみます。

1)東京都健康安全センターが測定している都内の放射線値(1時間ごと)
http://ftp.jaist.ac.jp/pub/emergency/monitoring.tokyo-eiken.go.jp/report/report_table.do.html

2)全国の放射能レベル
http://atmc.jp/
ご存知の方も多いと思いますが、全国の水道、定時降下物(雨やちり)の放射能値、
世界各国の気象庁による拡散予測などが載っています。


3)放射性物質が体に与える影響について(東大病院の放射線治療チームによるblog)
http://tnakagawa.exblog.jp/
一般人向けに書かれていて理解しやすいです。


4)日本の米・小麦・土壌における放射性物質の長期モニタリングと変動解析
専門的で素人には難しい部分も多いけど・・・
http://rms1.agsearch.agropedia.affrc.go.jp/contents/JASI/pdf/JASI/72-4549.pdf


5)福島県内の1600箇所(学校、保育園、幼稚園など)で行われた放射線量測定結果
http://www.pref.fukushima.jp/j/schoolmonitamatome.pdf


ちょっと元気になるために・・・。
6)村上龍さんが地震の翌日にNYタイムズに寄稿した記事
「危機的状況の中の希望」
http://www.nytimes.com/2011/03/17/opinion/17Murakami.html(原文)

http://www.timeout.jp/ja/tokyo/feature/2581
(Time Out TOKYOに掲載されている日本語版)


7)I love you & I need you ふくしま
http://www.youtube.com/watch?v=3CQJuAN2BEY

西田敏行さん、阿部寛さん、風間杜夫さんなど47人で唄う猪苗代湖ズの『I love you & I need you ふくしま』

posted by モア at 15:44| Comment(8) | TrackBack(0) | 思いつき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
モアさん、ここではお久しぶりです!
ところでモアさんはいろいろなサイトをチェックしているんだなぁ、
と感心しましたよ。
モアナちゃんがいるから心配だものね。。。
なんといってもこれから成長して、ながーい人生これからですもの、
って演歌の一節のようだけど(笑)

今日TVで発表された放射線値、東京や千葉、栃木より横浜の方が高いんだよ。
北風のせいだと、ビが言うのだけど・・・距離じゃないんだね。
私はこの家を離れられないので(にゃんこたちがいるでしょ)もう諦めの境地だけど、
西の方に逃げる人もいるみたいね。
一日も早く落ち着いて欲しいけど、これからどうなっていくのでしょう?
Posted by みく at 2011年04月12日 21:44
モアさん〜、ほんと無事で良かったです!
1ヶ月、大変だったんですね。
原発のことなど、まだまだ不安が続きますよね・・・。つい最近も、また大きな地震がありましたし。
私は、高校生の時に阪神淡路大震災を経験したのですが、今回はそれを上回る規模の地震だと思います。

少しでも早く、被災地に平穏な日常が戻りますように・・(;人;)
Posted by 美波 at 2011年04月13日 00:58
皆さんご無事で何よりです。
我が家は帰ると網戸が半分開いていました。
倒れていたのはお位牌だけ。他にも倒れそうなもの、たくさんあったのですが、全部背負って倒れて下さったんだなあって思いました。

水はもちろん、オムツも大変だったみたいですね。私の部署はママさんが多いのですが、大阪支社から、支援物資としてオムツがたくさん送られてきました。
まだまだ不安はつきませんが、協力し合って、乗り越えていきたいですね。
Posted by NENE at 2011年04月13日 20:43
みくさん
1ヶ月ぶりにblog更新したら、1時間半後に大きな余震がきてビックリよ(−−;)
暫くこんな調子が続くみたいだね・・・

そうそう、
http://atmc.jp/food/
に食品の放射能調査データも掲載されるようになったよ。

横浜の方が東京よりも放射能濃度が高いの!?
茅ヶ崎のほうはグラフ見ると少ない(平常値)のにね。。。
単純に距離だけでなく、気象条件や地形も関係するからわからないものよね。

私の周囲も西の方に行ってしまった人いるよ。
保育園にいたフランス人も帰国してしまったみたい。
空気中の放射能だけじゃなくて、食品や水道水も心配だし、
まだ余震もあるから外国人は帰りたくもなるよね。

私たちは子供たちの未来のためにも復興に向けて頑張らないとっ。
Posted by モア at 2011年04月15日 11:20
美波さん
ありがとうございます〜!
美波さんは高校生の時に阪神淡路大震災を経験されてるんですね。
そういえば、当時モアは大学生で、大阪や神戸の大学に行ってる友達に
急いで電話したのを覚えてます。
当時はまだ携帯もそんなに普及していないし、災害掲示板なんていうのももちろんなかったし、
被災地で連絡取り合うのは大変じゃなかったですか?
(まぁ今回も携帯はほとんど不通でしたが・・・)

でも凄いスピードでここまで復旧したのを見ると励みになります!
今回は津波も酷くエリアも広いので、もっと大変な復興作業になってきますが、
1日も早く被災地の方たちが今より落ち着いて生活できる環境が整って欲しいですね。

原発の問題がなければ、財源も人材ももっと被災地の支援や復興に
集中できるんですけどね。。。
Posted by モア at 2011年04月15日 11:45
NENEさん
あ!うちも鍵をかけ忘れていた窓があり、帰宅したら半分空いてました。
結構厚くて重いガラス窓なんですけど、ビックリです。
これからはちゃんと鍵かけないと!(防犯上当たり前なんだけど(^^;))

>大阪支社から、支援物資としてオムツがたくさん送られてきました。
わ〜、すばらしい会社ですね。こういう支援て本当に助かりますよね。
被災地でもオムツが足りないと聞いので寄付したいのに、
我が家用のモノさえ手に入らない・・・という状況でしたから。。。

今回、私も名古屋や大阪の仕事仲間や、モル繋がりのお友達から
「必要なもの送ろうか?」と連絡頂いたり、Ahmed他モルディブ人や海外の友人たちが
心配してすぐにメールをくれたりして、すごく励まされました。
やはり人との繋がりが一番励みになりますね。

とにかく協力し合って頑張っていきましょうね^^
Posted by モア at 2011年04月15日 12:23
お久しぶり(^∇^)

モアさんのBlogも若干久しぶりです〜
メールで近況報告は聞いていたのですが( ´ ▽ ` )ノ
お互いいろいろな意味で大変なでしたね

ナーバスになりますとも!

今はわたしもだいぶ復活してきましたが…

子供がいなければ、そこまで考えなかった
かもしれないなあ…
買いだめはしてないけど、お水は常にないですね…

また今年会えると良いな〜
Posted by マヨナカ at 2011年04月25日 08:13
マヨナカさん
こちらではお久しぶり〜
お互い無事で良かったですね。

>子供がいなければ、そこまで考えなかった
そうなんですよね。
大人だけなら夜中にもし地震で停電しても、携帯があれば何とかなる?と思うけど
(モニターの明かりで(笑))
子供がいると、やっぱり懐中電灯いるよね→単一電池売ってないじゃん!とか、
停電が長期化しても大丈夫なように子供のご飯は用意しとかなきゃ、とか色々考えますよね。

でも今のところ大事が無くてほっとしています。

落ち着いたらまた母子デートしましょうね〜
マナカちゃんとモアナ、きっとお互い成長して前とは違う関係が見れるかも?(^m^)
Posted by モア at 2011年04月25日 16:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。