2006年06月12日

箱根〜強羅花壇の巻(その1)

週末、父の還暦祝いのプレゼント旅行に強羅花壇へ行ってきました。
両親が強羅花壇に行きたがっていたというのもあるのですが、
自分が一番行きたかったりして^^;

強羅花壇は噂どおり、料理もおもてなしも素晴らしい旅館でした〜\(^▽^)/

車で来た両親に箱根湯本駅で拾ってもらい(モアたちは電車で行った)、
そのまま強羅花壇へ直行!
見えてきた入り口は、

「え!?これが噂の強羅花壇?」

と驚くほどの小さい&ごくごく普通のエントランス(笑)

しかしそこはさすが強羅花壇、車が敷地内に入った途端に旅館の方が何人か出てきて、車を預かり、荷物を全ておろし、あれよあれよと手ぶらでロビーへ案内されました^^


眺めのよいロビーのラウンジ。窓が大きいので開放感があります。





雑誌に必ず掲載されている回廊。



オープンエアでアジアンリゾートな雰囲気もありつつ、和の要素がうまく融合されています。
強羅花壇では挙式も可能で、この回廊がバージンロードとして使われるらしい。
かなり長いバージンロードです(笑)



回廊の右側部分。



回廊の右側はきれいに石が敷き詰められ、瓦(?かなぁ)を組み込んだ飾りが。


瓦の部分はこんな風になってます。





チェックインよりもずいぶんと早く到着したために、お部屋の準備ができるまでサロンでお茶を頂いてくつろぎました。

宿の方に案内されながら、てくてくと歩いてサロンへ。



お風呂へ行くときにもここを通るのですが、オープンエアで気持ちがよいので、
毎回歩くのが楽しみでした(* ̄ー ̄)


回廊の一番奥はこんな感じ。





ティーサロンの入り口です。



強羅花壇には2つのティーサロンがあり、こちらは奥にある「青嵐」という方です。
湯上りにこちらでハーブティーORグリーンティーを頂けます(無料)


チェアがずらりと並ぶエリア。



チェアの位置によっては、目の前は壁なんじゃ・・・^^;


ティーサロンのメイン部分。



窓が大きくて、ここも開放感があります。



外国人客が多いことで有名(滞在中も何組かの外国人を見かけました)なだけに、サロンにおいていある雑誌は英語のものが沢山。
#中にはいつの時代の日本だ?というものもありましたが^^;

もう一つのサロンは青嵐の手前にあるのですが、こちらは有料のカフェラウンジで、窓は小さいですが、ソファになっていて落ち着いた雰囲気でした。
チェックアウト後に、コーヒーでも飲もうと行ってみたのですが、
満席(座席数が少ないのです)だったので、結局また青嵐へ(苦笑)


ウェルカムティーは冷たい抹茶でした。



お部屋に案内されるまでの間、お茶を頂きながら、新緑の景色を眺めてまったり(*"ー"*)
両親も早速とても気に入ったようでご機嫌でした^^


強羅花壇は、とても老舗旅館とは思えないくらい、細部までピカピカで新しいのでびっくりしました。
相当頻繁にメンテナンスしているのでしょうね〜

ちなみに、強羅花壇は閑院宮の別荘だった建物。
(閑院宮は四世襲親王家の一つで、江戸時代中期に創設された宮家)
ってことは相当古いはずなんですが、今のモダンな建築になったのはいつなんだろう。。。??
いわゆる老舗旅館というイメージとは全く異なり、リゾートホテルと日本旅館のよいところが、うまくミックスしている・・・という感じです。

明日はお部屋&お風呂編で〜す。
posted by モア at 15:23| Comment(14) | TrackBack(1) | 温泉〜強羅花壇@箱根〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お〜、強羅花壇だ〜。
モアさん、親孝行旅行でいらっしゃったんですね。素敵!

そうそう・・この回廊は強羅花壇の象徴ですよね。

私も、もう2年前かな、親友と女二人旅の宿に選んで、1泊ですが滞在した事があります。
2泊くらいしたかった・・・
とっても居心地よかったから。まったり、エステも楽しみました〜。

平日だったから、結構すいていて、何をするにもプライベートでした・・よかったな〜
トレーニングルームで、一人音楽を鳴らしてがんがん自転車こいでいたのも・・・
プールも素敵で、テラスのジャグジーでは、青いお空を見上げて、ずーっと浸っていたのを思い出します。

もちろん・・お部屋も居心地よくて、特に円形露天檜風呂、最高でした。
浴衣で女二人、ちょっといい感じですごしましたよ。

モアさんはどのお部屋だったのかしら・・
この後のお話も楽しみにしていますね。
Posted by たいよう at 2006年06月12日 17:52
露天風呂・・八角だったかしら?
間違えました・・(謝)
Posted by たいよう at 2006年06月12日 17:54
たいようさん、こんにちは^^

今日早速たいようさんのブログに何度かお邪魔したんですけど
(ドナクリのお話が楽しみで楽しみで(* ̄∇ ̄*))so-netはメンテナンス中なんですね(T_T)
後でまたお邪魔します〜

たいようさんは露天付きのお部屋だったんですね!羨ましい(><)
モアたちは土日だったこともあり、一室しか空いていなくて露天ナシのお部屋しか取れませんでした・・・
でもそれでも充分、広々した素敵なお部屋で、お料理も最高でした\(^▽^)/
お風呂ばっかり入っていたので、次はプールやスパも利用したいな〜と思っています。

今日、Webで見つけたジャグジーの写真を見て、プールも試せばよかったと大後悔^^;
でも次の楽しみに取っておくということで?次回リベンジです!
水着持参した方がよさそうですね〜

モアもかなり気に入ったので2泊くらいしたかったなぁ。。。
絶対もう一度行きたいです♪
Posted by モア at 2006年06月12日 18:12
モアさん、こんにちは〜〜
強羅花壇の写真UPされてるかな〜ってわくわくしながらきちゃいました♪
それにしてもモアさんって親孝行だわぁ(´▽`)
こんな素敵な旅行をプレゼントするなんてホント、えらいわぁ。

強羅花壇って思ったよりも雰囲気がどことなくアジアンテイストなんですね。回廊なんかまるで1枚の絵のように神秘的。うっとりしちゃいます。
日本の老舗旅館って行きたいとこがたくさんありすぎて選ぶ基準がいつもよくわからなくなっちゃうんです(>_<)
でもモアさん絶賛の強羅花壇、すごく行きたくなっちゃいました!
Posted by yuka at 2006年06月12日 18:34
yukaさん、こんにちは♪

>こんな素敵な旅行をプレゼントするなんてホント、えらいわぁ。

いや・・・自分が泊まりたいのが一番・・?なんて(^^;
多分モアが一番楽しんでた^^

モアも想像していたよりかなりモダンな宿でびっくりしました。
回廊部分はちょっとアマンぽい構図だと思いません?

先月行った落合楼村上とは全く正反対の雰囲気だったので、同じ老舗旅館でもずいぶん違うものだなぁとつくづく。。。
どちらもそれぞれに良さがあり、すごく気に入ったので、両方ともリピートしたい宿です。
今年の旅行は当たりばかりで、大満足です(* ̄∇ ̄*)
Posted by モア at 2006年06月12日 18:51
おかえりなさい〜^^
素敵なご旅行だったんですね〜!!
モアさんてお写真きれいです〜
見てるだけでいった気分です(*^^)
この柱廊部分はほんとアマンみたいです
静謐な雰囲気でありながら風が吹き抜けるような
不思議な空間・・・素敵><
続き楽しみにしてますー^^
Posted by えび at 2006年06月13日 01:04
えびさんも来月ですねっヽ(^-^ )
モアは撮影がかな〜り下手で(これでも最近だいぶマシになりましたが、、)
指入りやピンボケ、被写体が豆粒・・とかが多いんです(><)

強羅花壇の回廊はまっすぐ撮影すればよいという
モアにとっては素晴らしい被写体でした^^

あいにく、2日目は雨がひどく肌寒かったのですが、えびさんが行く頃は梅雨明けして

>静謐な雰囲気でありながら風が吹き抜けるような不思議な空間

を満喫できると思いますよ〜^^
Posted by モア at 2006年06月13日 01:34
 
 こんにちゎ♪

 ステキですね〜!
 特に回廊が!!!本当にアジアンっぽいw
 なかなかこーゆー窓みたいなの日本にないですよね〜。 
 (´▽`)はぁぁ・・♪(うっとり)

 お部屋&お風呂も楽しみにしてま〜す^^
 料理もね?(笑
Posted by まいま at 2006年06月13日 10:55
まいまさん>
すごくアジアンリゾートっぽいですよね〜
雑誌ではいつも、この回廊を歩いている外国人が
w(*゚o゚*)w と驚いている写真が載っています(笑)
Posted by モア at 2006年06月13日 11:57
お父様の還暦のお祝いだったんだぁ。

御両親が花壇に行きたいって言うなんて、
おしゃれな御両親だ!

それにしても、そうそうっ!
この回廊!!!
こういう温泉宿に行きたかったのよ〜( ̄▽ ̄人)

はぁ・・・
素敵過ぎてため息出ちゃいました(笑)
Posted by Hitty at 2006年06月13日 22:43
Hittyちゃん
>おしゃれな御両親だ!
あはは。よく婦人画報などの雑誌に載ってるみたいで、母がすごく行きたがってたんだよね。

この回廊はすごいデザインだよね。
右側は写真のとおり、石が敷き詰められた庭園風なんだけど、
左側は池みたいになっているの。
ここをてくてく歩くのが気持ちいいんだよね〜^^
Posted by モア at 2006年06月14日 10:44
憧れの宿:強羅花壇に泊まられたのですね?
羨ましいです。友人が数人行き、話は聞いたのですが。。。。写真を拝見すると、いかに綺麗でセンスが良いかが伝わります。。。いつか絶対チャレンジしたいです!
Posted by gaudi0726 at 2007年11月02日 12:34
gaudi0726さん
はい^^ この時は父親の還暦祝いということで
両親へのプレゼント旅行でした♪
(自分が行きたかったというのが一番ですが^^;)

露天付のお部屋や貴賓室はもっと素敵だと思いますよ〜
gaudi0726さんなら貴賓室がオススメかもです^^
海外もいいけど、日本旅館も素敵なところが多くて悩ましいですね(笑)
Posted by モア at 2007年11月02日 15:03
はじめまして。
私も一度泊まってみたい憧れの宿です。
ブログ詳しく書いていらっしゃるので、読んでるだけでワクワクしてきます。
来年は行こうと思います!
Posted by 巴扇 at 2015年09月15日 02:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19169437
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

くちこみブログ集(国内旅行): 強羅温泉 by Good↑or Bad↓
Excerpt: 「強羅温泉」に関するブロガーの意見で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルな意見のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。
Weblog: くちこみブログ集(国内旅行)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓
Tracked: 2008-01-16 07:15
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。