2010年02月15日

シャトーレストラン「ガストロノミー・ジョエル・ロブション」

貯まったネタがあるので、暫くは振り返りシリーズです^^;
(中途半端なままになっている2008年モルディブ旅行記も、
面白い出来事?だけブログの方にちょこちょこアップしていこうと思います。)


元来はフレンチLOVE☆なのに、悪阻が終わってからも何だか食べる気にならなくて
地味な和食(ひじき、煮物、豆腐などなど・・・)の毎日。
でも出産後はフレンチなんて当分行けそうにないし、今食べておかないと絶対後悔する!!
ということで、Mujiのお誕生日祝いに以前から気になっていた「ジョエル・ロブション」
に行ってみました(^w^)

他にも気になるお店がいっぱいあったんだけど、グランメゾンこそ今のうち!
ということでロオジエと迷ってこちらに。
(実はロオジエは数ヶ月先までランチもディナーも予約取れなかったんです・・・)


タイユバン時代にランチに来て以来のロブションです。
(当時は学生でした^^;なんて贅沢な学生!!)
joel1.jpg


撮影は止めようかと思っていたんだけど、妊婦なのでゆったりした席を・・・
とお願いしていたところ、一番奥の隅の席に通して頂けたのでコソコソ撮影(^^;)


ロブションといえばパンが有名(なんだそうです。行く前にネットで調べて知りました)
joel2.jpg


パンは大きなワゴンで運ばれてきて、好きなだけチョイスできるのですが
も〜〜これがすごいバリエーションで選ぶのに一苦労!!
ハード系、ソフト系、プレーン系、甘い系・・・といろいろ揃っていてパン好きには
たまりません(≧m≦)
しかもどれもとっても美味しくて、ついつい食べ過ぎてしまいます。
(あとのお料理が入らなくなるのでかなり危険〜)

モアたちは特にアンチョビ入りクロワッサンが気に入ったので、
B1Fの「ブティック・ロブション」で買って帰ろう!とMujiと盛り上がってたけど
時間を聞いたらCloseは20:00(−−;)(そりゃそうですよね、、、)
食事してたら間に合わない・・・ということで担当のギャルソンの方に
「パンを買っておいて頂けますか?」
と試しにお伺いしてみたところ、快くOKのお返事☆
嫌いな食べ物を伝えて、ハード系とソフト系半分ずつくらいで、2人で3日くらい
食べれる量を。。。とものっすごいアバウトにお願いしたにも関わらず
こちらのリクエスト通り用意してくださいました。
さすがロブションです〜〜!!

・・・とパンの話が長くなりました^^;
ではではお料理です。

前菜「オシェトラキャビア」
joel0.jpg
驚きの盛り付けでした。お料理じゃないみたい☆
(最近、この写真は雑誌などでもよく見かけますよね)
キャビアがこれでもかってくらいぎっしり。下には毛ガニ(だったと思う・・・^^;)
あ〜、シャンパン飲みたかった〜〜
#モアは妊婦だったのでMujiだけ飲んでました。いいなぁ。。。



冷たい前菜「冷静トマトと毛ガニのミルフィーユ」
joel3.jpg
これも綺麗〜♪
トマトの酸味がちょうどよく、とっても美味しかったです。


温かい前菜「フォアグラ ブランチャで焼き・・・」
joel4.jpg
ブランチャって鉄板のことかしら???
フォアグラ美味しかった〜(こってりが苦手と言いつつ、フォアグラは食べれた(笑))


お魚料理は平目のムニエルにモリーユ椎とホワイトアスパラ添え
joel5.jpg
お魚ふわっふわ〜



お肉はブレス産ピジョン(鳩)
joel6.jpg
こちらはちょっと変わったお料理でした。
スパイスがふんだんに使われていて、どことなくインド料理のような香り。
つけあわせのチャツネと良く合いそう。
でも当時のモアはこってりが苦手だったので、このお料理はちょっと重すぎました・・・
#今食べたら気に入るかも。



口直しのシャーベット。(なんだったっけ・・・)
joel8.jpg



Mujiのお誕生日祝いのディナーだと伝えておいたところ、こんなサービスが♪
joel7.jpg



デザートは 苺の葛餅 ラビオリ仕立て
joel9.jpg
右端のグラスははちみつのエスプーマ(イチゴ入り)。
真ん中の赤くてつややかな丸いもの(笑)が葛餅です。美味し〜〜〜っ☆☆


あぁぁもうお腹いっぱい・・・・と思ったら、ここからがまたすごいんですよー。
プチフルールのワゴン(かなりド派手で大きいです(笑))がまわってくるのですが
すごいバリエーションですw(*゚o゚*)w
パンのワゴンもそうだけれど、プチフルールがこんなに種類が多いレストランなんて
初めてです。
#さすがに写真撮れませんでした^^;


あれもこれも欲しくなってしまって、厳選するのが大変でした。
joel10.jpg
ヌガー大好き!(右端のです)

これ以外にマカロンも4つほど食べて・・・


カヌレも追加。
joel13.jpg
カヌレはヌガーと並んでモアの三大プチフルールの一つ(笑)
(もう1つはショコラです♪)



コーヒー。
joel11.jpg
妊娠中だけどカフェインはあまり気にせず飲んでました^^;
#一応一日の摂取量は控えめにしてましたけどね。


このカップかわいい〜
joel12.jpg


ロブションのディナーはプリフィクスのみ(予めお料理が全て決められている)なので
(どうしてもプリフィクスが嫌!というゲストのためにはアラカルトもあるみたい?)
行くまでは食べたいものを組み合わせられないのは嫌だなぁ・・と思ってたけど
そんな不満はすっかり吹っ飛んでしまいました(>▽<)


パンとプチ・フルールのワゴンだけでも払う価値がある!と思えるくらいで
どれもとても美味しかったです。
数年前に行ったピエールガニエールよりロブションのほうがずーっと気に入ったわん☆

あぁ・・・もっと早くロブションの味を知っていれば何度か行ったのになぁ。。。

いつかモアナを連れてフレンチを食べに行く日が来るといいな。
(って何年後だ?!(笑))
あ、もちろんモアはそれまで待てないので、そのうち機を見つけて食べにいこうと思います(^m^)
※最近フレンチ禁断症状が・・・^^;
posted by モア at 17:10| Comment(14) | TrackBack(1) | マタニティライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
遅くなりましたが今年もよろしくお願いします♪


それにしても美味しそう〜〜〜〜★
目の保養というより目の毒です(笑)

私ももちろん大好きなフレンチもイタリアンもお預けで
今はほとんどショッピングセンターのフードコートです(笑)

2人でシャングリラ行ったのが昔のようですね〜

我が家はあったかくなったらディズニーリゾート
のホテルのレストランだったら赤ちゃん連れでも
OKなので行ってみようかなと思ってます。
お味は期待できないかもしれないけど雰囲気だけでも(笑)


また可愛いモアナちゃんの写メ送ってくださいね♪
Posted by あゆ at 2010年02月16日 11:46
「ロオジエ」も「ジョエル・ロブション」も知らなかったから調べてみたよ♪
やっぱりモアさん好みのこってり濃厚&重厚なフレンチなの?
キャビアと毛ガニとは、なんて豪華な前菜でしょう!
でもその前のパンが美味しそうで、写真がないのが残念。。。
私たち、パン好きだからいっぱい食べてしまいそうよ。
最後のプチフルールもとっても魅力的☆
ド派手で大きいワゴンも見たかったなぁ〜と興味津々!!

あ、でも本来は地味な和食(ひじき、煮物、豆腐などなど・・・)が大好きなんだけどね(笑)
あっさり系のフレンチでお勧めのレストランがあったらまた教えてね。
Posted by みく at 2010年02月16日 23:14
あゆさん
こちらこそ今年もよろしくです〜♪

>目の保養というより目の毒です(笑)
あははは、ほんとですよねぇ・・・
フレンチ食べたいなぁ。。。
先日、耐えられなくて大丸の地下のポールボキューズで
パテなど買ってみましたが、やはり満足できず(vv;)
中途半端に食べて余計に触発されてしまいました(爆)

シャングリラ、懐かしいですね。
次にあんなお店でランチ頂けるのはいつになるやら?^^;
でもお互い外出に慣れたら子連れOKのところでランチしたいですね。

ディズニーのホテルでお食事、いいですね〜☆
我が家からだとちょっとアクセス悪いので躊躇ってますが
暖かくなる頃にはうちも行けるかな?
行かれたらぜひ感想教えてくださいね^^

またメールします☆
あゆさんのベビちゃんの写メもお待ちしてますわん♪
Posted by モア at 2010年02月17日 13:49
みくさん
こんにちは〜♪
ロブションは決して軽いとは言えないかも^^;
すごく重いという感じでもなかったけど、
みくさんには少し味が濃いかもしれないわ。。。
パンも結構しっかりした味だったし。

ロオジエはどうなんだろう?
なかなか予約が取れないけど、いつか行けたら報告するね!

モアもみくさんみたいに、地味な和食大好きです〜。
妊娠してからすっかり地味な家庭料理が好きになっちゃって、
未だに毎日そんな地味ご飯ばかり(^^;)
(Mujiは嫌がって食べないので、別メニューです(苦笑))

でもたまに濃厚なフォアグラとかウニの前菜が食べたくなるのよね・・・
Posted by モア at 2010年02月17日 14:03
モアさん、お久しぶりです!

ロブション、おいしそうですね!
わたしも最後に訪れたのはタイユヴァン時代…もしかしたら年齢が近いのかも知れませんね(^^ゞ

とにかくキャビアに心奪われました(笑)

子連れだと「カチャカチャ」(と我が家や会社ではフレンチを食することを例えています)が出来ないので、憧れもひとしおです。

ちなみにカジュアルフレンチになりますが、丸の内のVIRONは子連れOKですよ!
たまに1人ランチしていると子連れの方を見かけます!
ほんと、子連れだと中華かイタリアンが多くて(汗)
その苦労も楽しまなきゃあかん!と自分を戒める毎日です(汗)


Posted by となりのやまちゃん at 2010年02月17日 22:21
どれもおいしそうだわー♪
んなキャビア見た事ありませーん!
…フォアグラは嫌いだけど(汗)

ほんと目に毒です…
こちらは、ちゃんとしたイタリアンの店はないのに(なぜ?)、フレンチ(とはいっても、正統派でなく、カジュアル&創作系ですが)は多いんですよー!結構おいしいし♪私にはちょうどよいです^^しかも安いしw


私も味覚が変わってしまったというか…後味が残るものが嫌で…今、食べたいもの(カレーとか!←庶民的でしょ?w)が食べれなくて(T-T)
&みなさんに、今のうちにこういうお店は行っておいたほうがいいよーとか言われるんですが…ここは○○ー!(爆)行きたい店がありませんorz
Posted by ちる☆ at 2010年02月18日 11:35
となりのやまちゃんさん
お久しぶりです〜♪
>わたしも最後に訪れたのはタイユヴァン時代…
お。やっぱり同じ年代なのかもしれないですね(^m^)

VIRONは2回ほど行ったことがあります。パンがおいしいですよね♪
子連れOKとは知りませんでした。
ちょっと大味?なビストロだけど、機会があったらランチで行ってみようかな〜
いいこと聞いちゃいました(* ̄∇ ̄*)

あとはインド料理も食べたくて・・・
意外とインド料理も子連れで行くのは厳しいんですよねぇ。。。
その点、中華やイタリアンは結構選択肢ありますよね。

>その苦労も楽しまなきゃあかん!と自分を戒める毎日です(汗)
あははは!
モアも「節約になってよい」と思うことにしています(笑)
Posted by モア at 2010年02月18日 14:31
ちる☆さん
このキャビア、盛り付けが美しいのもすごいけど量もすごいでしょ〜?
あれ、ちる☆さんはフォアグラ嫌いなんですか。

そちらはイタリアンレストランがあまりないんですね。
なんででしょう・・・

後味が残るものとは、カレーなんてその筆頭ですね(笑)
モアは日本の普通のカレーは全然食べたくなかったけど
インドカレーはすっごく食べたくなって何度か食べました。
(インドカレー食べると、スパイスが子宮を刺激して産まれると聞いて、
予定日頃に行きましたがまーったく効果ありませんでした〜)

>行きたい店がありませんorz
それはそれは・・・(^^;)
やっぱり温泉より都内のホテルにお泊まり&スパ&レストランで贅沢三昧
っていうプランがいいんじゃないかしらん(^m^)
Posted by モア at 2010年02月18日 14:38
モアさん、こんにちは〜。

早速キャビアに目が釘付けです!
これって、1人前なんですか???

私、これだけでシャンパン1本、いけます!!

美味しいパンが選び放題なんて、最高ですねー。
フレンチを食べる機会はあまりないんですが、思い出すのはタヒチ。
パンはどこで食べても美味しかったです。

モアナちゃんも一緒にフレンチを楽しめる日が早く来るといいですね☆
Posted by NENE at 2010年02月18日 23:04
ほぁ〜〜〜〜〜〜

何なのですかっあのキャビアはっ@@
たしかにあれでシャンパン1本いけますね。

あぅ〜〜〜行きたい〜〜〜
久しぶりに行きたいお店ナンバーワンになりました。
でも夫は承諾してくれるだろうか・・・
やはり記念日しかないような^^;

モアナちゃんもいつか行くのね!!
なんて素敵なファミリーだっ><
Posted by エビアン at 2010年02月20日 18:13
NENEさん
そうです〜、これで1人前です。
すごい量ですよね〜♪♪

>私、これだけでシャンパン1本、いけます!!
あはははヾ(⌒∇⌒彡 さすがNENEさん!!
でもお気持ちわかります。
モアも酔わなければ、1本飲めちゃいそう〜。

きっとシャンパンと一緒に飲んだら最高だったんでしょうけど
このときは、お料理ONLYで頂いたので塩気が濃かったです。。。
なんてもったいない(><)

タヒチはやはりフランス領だけあってパンが美味しいんですね♪
美味しいバケットとクロワッサンて、なかなか日本ではお目にかかれないので
タヒチに行ったら食べまくってしまいそう(^m^)
(うーん、でも子連れでタヒチって移動がキツそうですねぇ、、、)

モアナが大きくなったら、一緒にフレンチ食べた〜い♪
なんて思うけれど、今の姿からは想像がつきません^^;
(まだパン粥とか食べてるんで(爆))
Posted by モア at 2010年02月22日 14:19
エビアンさん
皆さまキャビアにご反応なようで(笑)
すごい量ですよねぇ(≧m≦)
シャンパンと一緒に食したMuji曰く、カニとの相性もばっちりで
すんごく美味しかったそうです。
(モアはドリンク無しで頂いたのでちょっとしょっぱかった・・・)

エビアンさんも記念日にぜひ行ってください!
パンもめちゃくちゃ美味しいですよ〜♪
#しかしエビアンさんの好きな泡は1本幾らするんでしょ・・・おそろしや。

>モアナちゃんもいつか行くのね!!
成人のお祝いに・・・(笑)
だってこんな贅沢を簡単に味わったらありがたみなくなっちゃいますからね。
(と言いつつ、3人分となるとなかなか行けないというのが現実だったり(^^;))
Posted by モア at 2010年02月22日 14:39
こんばんわ〜。

ロブション?ロオジエ?
東京を離れて早10数年たつ田舎者には初めて聞く名前です(^_^;)
あ〜でも、とにかくおいしそう。
そして、お上品だわ〜。

ちなみに、私、告白すると、子ども預けて旦那とお寿司食べに行ったり、ワインバーに行ってしまったことが何度かありま〜す(^^)。
何にせよ、息抜きと夫婦だけの時間は必要ですよ〜。モアさんもMujiさんと是非是非!
Posted by hiroko at 2010年02月23日 00:18
hirokoさん
こんにちは〜♪
やっとメンテナンス終わったみたいです→このブログ。。。

あれ!hirokoさんは以前は東京にいらしたんですか?
学生時代かしらん?
ロオジエは10年前はなかったかも。(7〜8年前にできたような・・・?)

>息抜きと夫婦だけの時間は必要ですよ〜。
そうですよね〜!!
実は最近ちょこちょこMujiにモアナを預けてスパ行ってるんですが
(もう肩カッチンコッチンなので)
帰宅するといつも「大号泣」か「大号泣して疲れて寝ている」かなので
なんだか預けて夫婦でお出かけする気になれず。。。(汗)
でももう少しで保育園なので、ママ離れにも慣れたら
夫婦でフレンチ行っちゃおうかしらん♪と思ってます(^m^)

子育ては先が長いから、上手くリフレッシュしながら・・・ですよね。

しかし何よりも仕事へのモチベーションが↓↓↓(−−;)
Posted by モア at 2010年02月25日 16:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

役立つブログまとめ(タウン): ガストロノミー ジョエル・ロブション(フレンチ) by Good↑or Bad↓
Excerpt: 「ガストロノミー ジョエル・ロブション(フレンチ)」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事が..
Weblog: 役立つブログまとめ(タウン)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓
Tracked: 2010-03-10 08:04
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。