2010年12月27日

2010年を振り返る

今年も残すところあと5日。
クリスマスが終わるとほんとに早いですね〜。
本当はシーガイアと奥の樹々の旅行記を終わらせてしまいたかったけど無理でした(汗)

さて、昨年モアナが生まれてから、今年も色々ありました。

1月からモアが仕事復帰して、4月からはモアナも保育園生活。
最初はモアナと離れたくなくて預けるの嫌〜っと思ったり、
まだママ、ママ〜なのにモアナがかわいそう・・・と思ったり、
自分の体調も万全ではなく、単純に体力面の心配もあったりで、
もう仕事なんか止めちゃおうかと思ったこともしばしば・・・
だったけれど、先輩ワーキングマザーたちに励まされながら何とか1年^^;
(ゆとり世代初期に育ったので?精神力が弱いんです、私(爆))

モアナも保育園で病気をもらってばかりで、1歳の誕生日もクリスマスも体調不良。
パーティーは毎回楽しめなくてかわいそうだったけれど(涙)
(漏れなくモアも感染して準備も手抜きになってしまったし(vv;))、
でも予定していた旅行には全部元気に行って来れたのは幸いでした。
※コレ、一番重要!(笑)

1)温泉デビューもして・・・(あ、この旅行記も途中だわ(汗))

御宿かわせみにて。(露天風呂がリニューアルされ、ますますお気に入りの宿に♪)
roten3.jpg



2)念願のハイダウェイ帰省をして、Ahmedの家族にモアナを会わせることができたし・・・

ジャスミンのプールで、プールデビューもしたよね^^
villa_pool.jpg



3)初めて親子3世代旅行も楽しんで・・・

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾートにて。
P1040032.jpg P1030973.jpg



4)またまた温泉を楽しんで・・・

奥の樹々にて。
roten1.jpg



で、実はこれからまた温泉に行ってきます。


あ、前に記事に書いた年末の海外旅行計画は、Mujiの休みがなくなり予定変更(−−;)
代わりに、国内温泉に1泊になり、かなりの規模縮小となりまして・・・
(ずいぶんな縮小だわ・・・)
でもモアナがまた露天風呂を喜んでくれるかな?と思うと楽しみ♪♪


そして、来年は、モルディブ以外の国にも行ってみよう!と色々計画中(^m^)
(こちらについてはまた今度ゆっくりと)

というわけで、今年はぜーんぜんリゾート情報をアップできなかったし、
旅行記も中途半端なものばかりだったし、皆さんのブログにもあまり遊びに行けなかったけれど、
そして来年もきっとこんなペースだと思いますが、ぼちぼちやっていこうと思います。

ではではちょっと早いですが、皆様、良いお年を〜。
posted by モア at 15:48| Comment(20) | TrackBack(0) | 思いつき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月21日

箱根〜奥の樹々の巻(その4)〜

さて、お食事編です。
食事は朝・夜とも部屋食です。(小さな子連れにはこれ必須条件!)

モアナ用の食事はお願いしていなかったんだけれど(食べムラが酷いので)
ご飯、ふりかけ、とりわけ用の食器などを用意してくださいました。

こんなチェアも↓持ってきてくださって、至れり尽くせり♪
baby_chair.jpg baby_chair2.jpg

moana_set.jpg

ご飯だけじゃかわいそうなので、モアナにはバナナやベビーフードを。

では、モアたちのご飯〜

食前酒(梅酒)
dinner3.jpg


先付け。人参ムース&ホワイトアスパラコンソメ煮&キャビア、蟹。
dinner2.jpg

人参のムースが美味☆


続いて前菜。海老松の実焼き、牛タン西京焼きなどなど。
dinner1.jpg


ゼリー状のものはカボスゼリーで酸味が強くてさっぱり。
左下のピンクっぽいものは胡麻豆腐にあられをつけて揚げたもの。
これも美味しかったです♪


お吸い物。河豚白子豆腐。おいし〜っ(*゚v゚*)
dinner4.jpg


お造りは、ウニ、モンゴウイカ、中トロ、伊勢えび、平目・・・と豪華。
dinner5.jpg


懐石料理だと、モアナにとりわけであげられるご飯てないのね^^;
と今更ながら気づき、モアナ用の食事をちゃんと持ってくればよかったと後悔。
ごめんね・・・m(_ _)m
(本人はハイテンションで、食事どころじゃなかったけど(笑))


フォアグラ大根。これが一番気に入りました!
dinner6.jpg

濃厚なフォアグラと甘いお味噌のハーモニーがたまりません(≧m≦)



こちらは鮑と海老。
dinner7.jpg


牛フィレステーキ。
dinner8.jpg


揚げ物。海老しんじょ、金箔のりなどなど。
dinner9.jpg


えっと・・何かのお豆腐&湯葉(^^;)
dinner10.jpg

このあたりでは、もうすっかりモアナが飽きてしまっていて、あれこれと
ちょっかい出すから落ち着いて食べれなかったのよね。。。


ご飯は鯛めし♪♪
dinner11.jpg

鯛めしもなめこのお味噌汁もモアナが大好きなので、ちょっとあげてみたけど
もう要らなかったみたい・・・(vv;)

鯛めしは土鍋で出てきたので、半分くらいしか食べ切れなかったところ、
残った分をおにぎりにして持ってきてくださいました^^
夜中にMujiがつまみ、翌朝早起きしたモアとモアナが1個ずつ食べ・・・と完食。
お風呂に入るとお腹空くんですよね( ̄m ̄* )

ケーキとフルーツ。
dinner12.jpg



どれもとっても美味しかったです。
しかし、やはり大人2人だけの旅行とは違って、モアナがいると落ち着かないので
じっくり味わう余裕はなく・・・(汗)
写真撮るのでせいいっぱい〜

仲居さんが食事を運んでくるたびに、モアナが仲居さんにちょっかい出すし(汗)
でもおかげで仲居さんともすっかり打ち解けて、仲良くなったようでした^^

ではでは、次は朝食編です。
posted by モア at 16:56| Comment(8) | TrackBack(0) | 温泉〜奥の樹々@箱根〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月17日

箱根〜奥の樹々の巻(その3)〜

お部屋のお風呂編です。

楢のお部屋には内湯(ジャクジー)と露天風呂がついています。


洗面所はWシンク。
senmen1.jpg

最近は新しいお宿はWシンクが当たり前になりつつありますね。
奥の樹々は新しいといっても、もうOPENしてから6年も経つんですけどね。


壁にタオルハンガー。下の白いパネル?はタオルウォーマー♪
senmen2.jpg


このタオルウォーマーのおかげで、いつでもタオルがほっかほか☆
バスローブにタオルも沢山ありました。
senmen3.jpg


アメニティ類は「MARGARET JOSEFIN」とかいうブランドのものでした。
senmen4.jpg

このブランド、お初でしたが、低刺激でなかなかよかったです。
後で調べてみたら、日本のメーカーみたい。


シャンプー類は「MARGARET JOSEFIN」と、フランスの「Detaille」のもの。
sampoo.jpg


カランも2つあってひろ〜いっ!
karan.jpg


ジャクジーも大きいです(^m^)
uchiyu.jpg

ジャクジーって肩こりや脚のむくみが取れるから大好きなんですよね〜
家にも欲しいわぁ・・・無理だけど(vv;)

では露天風呂へ〜


このように引き戸は閉まっているので、
roten1.jpg


自分で開けて入ります。
roten3.jpg


最初は温泉の匂いが結構するので、モアナが入るときは事前に開けておきました。
真冬は開けっ放しにすると湯温が下がってしまうので、基本は閉めておいて
入るときに開けるっていうほうが良さそうです。


白濁湯って何年ぶりかしらん?!
roten6.jpg

透明のお湯より温泉入ってる!ていう実感があって気持ちいい〜。(←単純(^^;))
湯船のサイズは140×160くらい?かなり広くてゆったりです♪♪


入浴目線。右側の塀が邪魔なのよねぇ・・・(vv;)
roten2.jpg


モアが泊まりたかったお部屋は、この塀がなくてすごく開放的で眺めがいいのです。
いつかリベンジ!!


でも思ったよりも山も見えました。
view_from_roten.jpg


この後、お散歩から帰ってきたモアナも一緒に露天風呂に。
露天風呂がえらく気に入ったみたいで、出ようとするとイヤイヤイヤ〜!と首を振って大号泣。
「のぼせちゃうから、また後でね」と無理矢理連れ出したんだけど、
その後も_| ̄|○il||li←まさにこんな姿勢で「絶望・・・」って雰囲気で
床にひれ伏して大泣き(^^;)
#最近思い通りにならないとこの手を使うことが多い(苦笑)

結局今回モアナは3回もお風呂に入りました♪(モアは5回^^v)
2月にかわせみに行ったときは、まだ赤ちゃんで何にも解らなかったけど、
今回はすっごい楽しそうだったので、連れて来て良かった!と心から思いました。


さて、夜もモアナが寝てから再び露天へ。
roten_night.jpg

roten_night2.jpg


そして、まだモアナが寝ている間に早朝にも。(おかげで寝不足な私^^;)
roten_morning3.jpg


roten_morning.jpg

山が朝日で赤く染まって、とても綺麗でした。
そういえば以前に吟遊に泊まったときも、朝焼けに染まる山が綺麗だったな〜♪
次に箱根に泊まる時も、お部屋から山が見える宿がいいわん。


こちらは子供用の作務衣。男の子用と女の子用があるそうです。
yukata_moana2.jpg

身長77センチ(くらいだと思う)のモアナには結構大きくて・・・
サイズは90センチくらい?という感じでした。
でもウェストは紐で調整できるし、足首も締まっているので、袖をめくれば全然大丈夫でした。


ちゃんと羽織もついてたんだけど、
yukata_moana.jpg

モアナが着ると大きすぎて座布団が歩いてるみたいでした(笑)

ではでは次は食事編です。
posted by モア at 13:20| Comment(14) | TrackBack(0) | 温泉〜奥の樹々@箱根〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月14日

箱根〜奥の樹々の巻(その2)〜

お部屋編です。

奥の樹々にはAタイプ〜Dタイプまで4種類のお部屋があります。
HPによると・・・

<Aタイプ>
和室10畳+和室10畳+露天風呂+内湯(ジャクジー)+月見台+お手洗い2つ


<Bタイプ>
和室10畳+和室10畳+露天風呂+内湯(ジャクジー)+月見台+お手洗い2つ


<Cタイプ>
和室10畳+和室10畳+露天風呂+シャワールーム+月見台


<Dタイプ>
和室10畳+洋室10畳(BR)+露天風呂+シャワールーム+月見台

って感じでAとBの違いが全く解らないんだけど^^;、広縁や露天の広さなどが
A〜Dで微妙に違い、Aのほうが広いみたいです。

モアたちが宿泊した楢はAタイプなんだけれど、普段は休前日に大人2人の宿泊は
受け付けていないらしく、HPには料金設定がありません。
(つまりネット予約はできません。)
今回はたまたま直前予約で空いていたので、宿泊できた・・・ということみたい?

ちなみに、一番眺めが良く泊まってみたいと思っていたのはAタイプのもう1つのお部屋なので、モア両親でも誘わない限り今後はチャンスはないかしらねぇ・・・(−−;)

さてさて、では楢のお部屋です。

ドアを開けると早速ひろ〜い玄関。
入るとすぐ左にコート類をかけるハンガーがあり、


正面にお部屋に続く廊下。
nara1.jpg


左に流し&冷蔵庫。
nara2.jpg


廊下を歩いてまずは主室へ。
nara3.jpg


モアナが寝ているので、仲居さんがすぐにお昼寝用布団&バスタオルを
用意してくださいました♪
障子の奥は広縁です。ちらっと左側に見える窓は、、、



nara4.jpg
こんな文机だけが置かれたお部屋!贅沢ーー!!

10畳といっても凄く広くて12畳くらいの感じがします。京間サイズなのかしら?


こちらは10畳の副室。寝るときはこちらにお布団で。
nara5.jpg

副室にも床の間&TVがあるって凄いかもー。(TVは主室にもあるんです。)
で、TVの種類が主室と副室が違うんだけれど、モアナがリモコン持ってうろうろ
したせいで、どっちがどっちのリモコンか解らなくなっちゃって
主室でピってつけたら、副室のTVがついたり・・・なんてことが(;´▽`A``


副室から見た主室。
nara6.jpg


副室の奥にある着替え用のお部屋。
nara7.jpg

壁についているのはもちろん鏡です♪
ここにハンガーやセイフティBOX、浴衣などの着替えが置いてありました。
モアナ用の作務衣まであってビックリ!かわいいの〜(かなり大きかったけど)

広縁にはチェア&テーブル。
nara8.jpg


そしてその奥にももう1つチェア。
nara10.jpg


広縁はこんな風にL字になっているので、とっても広くて開放的!
nara9.jpg



モアナがよじ登るのに気に入って、さんざん遊んでました^^
chair_moana.jpg


広縁の窓から見えるあそこは・・・
nara11.jpg


障子を開けると露天風呂なんです♪♪
nara12.jpg


月見台。暖かい季節なら活用頻度高そうですね。
nara13.jpg


そして、真正面ではないけれど、一応こんな風に山もちらっと見えます。
nara14.jpg


お部屋でお饅頭とお茶を頂き、疲れたモアはモアナと一緒に爆睡Zzzz...
okashi.jpg


この間にMujiは大浴場(本館)に行ってたみたい。


ではでは次はお部屋の露天風呂&ジャクジー編です。
posted by モア at 15:48| Comment(8) | TrackBack(0) | 温泉〜奥の樹々@箱根〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月10日

箱根〜奥の樹々の巻(その1)〜

突然ですが、以前から行ってみたいと思っていた箱根は仙石原にある
仙郷楼別邸奥の樹々に行ってきました!
(忘れちゃいそうなのでシーガイアの旅行記と並行して進めます^^;)

最近はモアナの体調も読めないし、Mujiも土日に出張が入ることが多くて
旅行の予定は入れられなかったんだけれど、突然Mujiの出張が日程変更になり、
更にモアナも病気してないので、これはチャンス!と思い立ち・・・

奥の樹々は週末はいつもいっぱいなので、どうせ空いてないだろう・・・
と期待せずにHPを見てたら「お電話でお問い合わせください」のマーク。

なんと問い合わせしたのは宿泊日の4日前だったんだけど、1室だけ空きがあり、
めでたく念願の奥の樹々に泊まれることになりました♪(* ̄ー ̄)v
(希望のお部屋じゃなかったけど、空いてただけよしとしなくちゃね)

当日はいつも通り東京駅の大丸でお弁当をGET。
#ロマンスカーが満席だったので、仕方なく新幹線で・・・

今回はモアナ用に、モアナ大好物のお赤飯&お魚のお弁当を買い、モアは
前回気に入った知床鮨のコレにしたんだけど、、、
lunch3.jpg lunch4.jpg

モアナがちょうだい、ちょうだいと騒いで大変でした(;´Д`A ```
1歳になれば何でも食べれるとはいえ、何となくウニとかイクラってね・・・
仕方なく蟹だけ食べさせてあげたら大喜びで、今度は自分のお弁当と
蟹を交互に食べないと気が済まず、ほとんど食べられてしまいました(爆)

ま、食欲があるのはいいことですよね^^;

しかし小田原までが35分くらい?しかないので忙しかった〜。
超高速食いでした(−−;)


箱根湯本から宿まではタクシーで。だいたい30分くらい?で5000円前後でした。


まずは本館(仙郷楼)のロビーでチェックイン。
lobby.jpg

これはチェックアウト時に撮影したもので、到着時のモアナは、
lobby2.jpg

すっかり爆睡Zzzzzz.....
lobby_sleep.jpg

ちょっとしたテラスがあったり、
lobby4.jpg

奥にはこんなソファがあったり、
lobby3.jpg

暖炉もあったりしてなかなか良い雰囲気でした♪(ちょっと古い感じはあるけど)


そういえばもうすぐクリスマスですねー。
tree.jpg


ウェルカムドリンクはグレープジュースでした。
welcome.jpg


ドリンクを頂いた後、別邸へ〜

奥の樹々専用の入り口です。後ろの山が綺麗!
oku_gate.jpg


ここで靴を脱いで・・・
oku_entrance2.jpg


ラウンジを通り過ぎ・・・(このラウンジも良い雰囲気♪)
lounge2.jpg

lounge.jpg


ガラス張りの回廊?を通ってお部屋へ。
to_room.jpg

to_room2.jpg

ここから見える景色は最高ですね☆
to_room3.jpg

アップ。
mountain_view.jpg


本当はこの山がよく見える眺めの良い露天風呂のあのお部屋に泊まりたかったんですが、
今回は
nara.jpg

たぶん奥の樹々の中で一番眺望がイマイチなお部屋(^^;)
でもすご〜く広い露天とジャクジーがあって、思っていたよりも山も良く見えて
とっても快適でした!

というわけで次回はお部屋編です。

posted by モア at 17:22| Comment(10) | TrackBack(0) | 温泉〜奥の樹々@箱根〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月06日

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート(5)〜パブリック(バンヤンツリー・スパ)編〜

スパ編です。

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾートにはバンヤンツリーのスパが入っています。
日本でバンヤンツリーのスパが受けられるのはここだけなので、
スパ好きな女性にとってはかなりポイント高いですよね♪

スパメニューは、出発前にHPで確認してどれにするか検討しておきました。
バンヤンのスパは、以前バンヤンツリー・ヴァビンファル@モルディブで
受けたことがあるのですが、HPを見るとメニューが全然違います。
(後でスパのスタッフに聞いたら、共通の基本メニューが少しあるだけで、
8割くらいのメニューが場所によって違うんだそうです。)

で、シェラトンのバンヤンスパはどれも弱〜中のマッサージばかりだったので、
メールで

・長いストロークのマッサージが好き。
・強めが好き。
・以前にヴァビンファルマッサージを受けて、とても自分にあっていた。

ということを伝えて、お勧めを聞いたところ、

「強めのマッサージメニューはあまりなく、ヴァビンファルマッサージに一番近いのは
スポーツマッサージです」

とのご回答(^^;)

え・・・

せっかくバンヤンツリーのスパなのに、しかもスポーツした後でもないのに(笑)
スポーツマッサージってのはちょっと・・・(vv;)と悩んでいたら、
「ロミロミも良いかもしれません」と追加メールがきたので、ロミロミは受けたことが
ないし、コレでお願いしてみました^^
(ロミロミは期間限定のメニューだったみたい。)

お値段はモルディブに比べると少し高めですが、東京のスパ@ホテルと比較すると
断然安いです!!


まずスパフロアに到着すると、こちらに通されます。
banyanspa1.jpg


もちろんここもばっちりオーシャンビューです☆
banyanspa2.jpg


ここでジンジャーティーを頂きながら書類にサインしたり、
banyanspa4.jpg
(あ、ホテル到着時にウェルカムドリンク頂いたのと同じカップだっ)


オイルを選んだりして、リラックス♪
banyanspa3.jpg


間もなく担当のセラピストさんの案内でトリートメントルームへ。

とってもライトダウンされていたのと、間髪なく着替えのお部屋に通されたので(笑)
トリートメントルームの写真はありません(^^;)
でもとっても素敵なインテリアでしたよ〜。


洗面所に、
banyanspa8.jpg

バスタブもあります。(使わなかったけど)
banyanspa9.jpg

そうそう、トリートメントの時って、普通はスパで用意されている
紙パンツみたいなのに着替えますよね。
でもヴァビンファル@モルディブではそういうのがなくて、何度も
「全部脱いでください」って言われたんだけど
(事前にネットで情報入手してたので驚かなかったけど
知らないMujiはビックリしてました(笑))、
ここはさすが日本だけあってちゃんと紙パンツが用意されていました〜。


軽くフットマッサージを受けたあと、みっちり全身をほぐして頂きました(^m^)
かなり強めで気持ちよかった〜!
機内でずっとモアナを抱っこしてたからカッチンコッチンだった背中や肩も
少し軽くなった感じ^^
(一度凝ると、何度かマッサージしないと完全にはほぐれないですけどね(T-T))

マッサージの後は、最初とは違うティーラウンジへ。
入り口にはバンヤンツリーのお香が炊かれていて、とってもいい雰囲気。
banyanspa12.jpg


わ〜、白いソファと窓から見える海とのコントラストが素敵〜(*´∇`*)
banyanspa5.jpg


このソファ?ベッド?でお茶を頂きます。
banyanspa6.jpg
ちょっと座りにくい(笑)寝転がるとお茶が飲めないし^^;
でもいいの、かわいいから!!(笑)


お茶&フルーツ。
banyanspa11.jpg


海を見てるだけで癒されるわん♪
banyanspa10.jpg

窓際アップ。
banyanspa7.jpg


とっても素敵なスパでございました。


ではでは次回は食事編です。

2010年12月03日

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート(4)〜パブリック(ラウンジ)編〜

さて、今日はラグジュアリー・グランデ専用のラウンジ編です。


何階だったか忘れちゃいましたが、3○階?か4○階に(苦笑)
ラグジュアリーグランデ宿泊者専用のラウンジがあります。
lx_lounge_entrance.jpg


入ってすぐ右側にシェルフ。
lx_lounge1.jpg


ドリンクとクッキーやチョコなどのお菓子だけで軽食はありませんが
ビールや日本酒?などのアルコールもあります。
lx_lounge2.jpg


目の前に大きな窓。
lx_lounge3.jpg


窓側の席GET♪
lx_lounge5.jpg

眺めが素晴らしいです(*´∇`*)
sea_from_lxlounge.jpg

写真右側はPCデスクです。
lx_lounge4.jpg

lx_lounge6.jpg



なんだか気になる雑誌があったので持ってきてみた(^ー^* )
(モルディブって書いてあるのですっ)
sevenhills.jpg

しかし、モアナに邪魔されてほとんど読む暇はなかった・・・(苦笑)
(フォーシーズンズ・ランダーギラーバルが載ってました。)


こちらのラウンジはいつも誰もいなくて、モアたちが利用する時は貸切状態。
まぁ普通は昼間はホテルにいないですよねー。


こちらは42Fにあるバーの「ステラ」。
今回の宿泊特典で、17時半〜19時半までカクテル1杯無料だったので、
みんなで行ってみました。
bar2.jpg

ここも眺めが素晴らしい〜♪♪

スナックのサービスも^^
bar3.jpg

カクテルは4〜5種類くらい?しかなかったけど、日本のホテルでハッピーアワーがあるのは
初めてだったので、太っ腹!と思っちゃいました。
(他にもこういうホテルってあるんでしょうか?)


しかしインテリアは第三セクターだったことを思わせる雰囲気で・・・^^;
bar4.jpg

このテーブルとか、チェアとか、絨毯とか・・・
なんだかとっても年季が入っった雰囲気(苦笑)

この他のレストランも幾つかは造りがとても古い感じで、他とのギャップに驚くほどでした。
(特に中華レストランの個室が凄かった(^^;))
あ、もちろんきちんと清掃されているので不衛生な感じは全くないんですけどね。

それに幾つかのレストランはリニューアルされたばかりだったし、
モアたちが宿泊中にもイタリアンレストランがリニューアルのためにCloseになっていたので、これから順次新しくなっていくのかもしれません。


**************おまけ****************
和室に敷いてもらったお布団。
futon.jpg

ターンダウンサービスの時に、毎日お布団を敷いてくれます。
ホテルで和室を利用したのは初めてだったけれど、旅館と同じで何も不便はありませんでした!


爆睡中のモアナ。小さいくせに布団1枚使っちゃうんですよねー。
(動きが激しく転がりまくるのでとても添い寝なんてできません〜)
sleep_moana.jpg



では、次はバンヤンツリー・スパ編です(^m^)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。